基本サービス

一緒に考える格安ホームページ「PRサイトビズ」で実際にできること、任せられることは、例えば具体的に以下のようなサービス があります。

  • 更新サービス
    更新サービス
    月3回まで修正・更新を行います。
    更新の範囲の中でページ追加も可能ですので、基本ページは、追加、変更したい内容を送っていただければバランスを考えてこちらで更新致します。
  • サイト内ブログ
    サイト内ブログ
    お客様が更新できるサイト内ブログがあり、更新された記事は分かりやすい設計になっています。
    SEO(検索エンジン対策)にも有効でPRに活用できます。
  • SEO(検索エンジン最適化)
    SEO(検索エンジン対策)
    SEO(検索エンジン最適化)対策を考慮した設計になっています。定期的にテンプレートを更新しており、綺麗に作っただけのホームページにはしません。
  • Youtube連携
    Youtubeなどの動画埋込を行います。映像制作、動画制作も有料オプションで対応します。
    Youtube以外の動画埋め込みも大抵可能です。

よくあるご利用目的

ケース1:低予算で集客したい。

集客する手段は予算さえあれば、いくらでもありますが、携帯電話などの通信費ぐらいの費用で集客機会を作れるPRサイトビズは、維持しやすい集客ツールの一つです。
ホームページは今や無料でも持てる時代ですので、PRサイトビズご利用の方の多くは、プロを活用して集客効率を上げる事を目的にしています。

ケース2:更新にストレスのないホームページを持ちたい。

ホームページを持つ事は、今や名刺を持つぐらい商売する上での常識となりつつあります。
ですが、更新できず放置される事に不安がある為、ホームページは作らないでおいている方も多くいらっしゃいます。
月に3回更新できるPRサイトビズは、担当者を抱えたようにWEBサイトを維持したいという目的は、よくある目的の一つに挙げられます。

ケース3:ホームページの内容を決められない。

「ホームページの素材をご提供ください。」これは、ほとんどのWEB制作で言われます。当然、どの制作会社も素材作りに協力します。
ですが、制作後に内容が変われば、当然費用も変わります。だったら、じっくり考えて作れば良かったという声もよく聞きます。じっくり考える内に制作を開始するのに1年も掛かってしまったというケースもあります。
そんな中、PRサイトビズは色々と変更しやすいサービスなので、最初はとりあえずの内容でスタートし、様子見ながら変更していきたい、というご利用目的にとてもよく合います。

ケース4:WEB担当者の負担を軽減

今やホームページを作れるスタッフがいる事業者様も珍しくありません。
ですが、本来の仕事がある上に、ホームページ運用という負担を重荷に感じて担当者が辞めてしまった、という中小事業者も少なくありません。
辞められた後の引き継ぎの手間や、引き継げる者がいなくてホームページが放置されるというリスクもあります。
そんなリスクヘッジとご担当者様のサポートという点も、よくあるご利用目的の一つです。

ケース5:テストマーケティング

事業継続は臨機応変の連続です。主となるビジネスと他の新規事業は常に出てきます。
ご予算がある会社であれば、新規事業が起ち上がれば迷わずホームページを制作されますが、1年で終了するかもしれない新規事業に安くないホームページを用意する予算はないという事業者は多いでしょう。
そんな時に最低継続期間が3か月と最悪撤退しても損は少なく済むという目的もよくあるケースの一つです。
仮に事業が成功した場合、ある程度ステージアップしても恥ずかしくない高品質なデザインですので、PRサイトビズは融通が利きます。

お問い合わせ・お申し込み

ページの先頭へ戻る